脱毛するための肌のコンディション維持について

脱毛する際には肌のコンディションの維持についてもしっかりと考えておく必要があります。家庭用脱毛機での光脱毛する場合でも、エステサロンや美容外科での脱毛する場合でも、肌のコンディションが悪い状態では、レーザー照射をする事はできません。

日々の食事に気をつけて健やかなお肌を維持!

ryouri

その理由としては、肌のコンディションが悪い状態で、レーザーの照射をしてしまうと、そこに火傷の症状が出たり、その肌のコンディションの悪い状態が、さらに悪化してしまうからです。

エステの脱毛等では、肌の日焼けや、コンディションの悪化については、かなりシビアに考えられていて、コンディションが悪いときには、予約を取っていたのに、今日の施術は見送りです…という事になってしまう場合も多いです。

これは、エステサロン側も、肌のコンディションが荒れているお客さんに施術行って、それによって肌の状態が悪くなった!という事で、あとでクレームを付けられて責任を取らされる事を避けたいというのが、その理由かと思います。

まあこれは事実として、そのような状態の中で施術をしてもらって、悪くなってしまえば嫌な思いをするのが自分ですし、当然の事といえば当然かもしれませんけど。

ですが、脱毛機を購入したり、脱毛の申し込みをしたりした後に、とにかく早く脱毛進めたい!と思っているのなら、毎日の体のコンディション管理にも気を使う必要があります。

◆脱毛中の食事の中について

まず脱毛している時というのが、施術を受ける前日や、その当日等は、お酒を控えなければいけません。また、術後の肌の経過の状態がよくないときにも、数日間は、お酒を飲まないようにした方が良いです。

肌に軽い火傷のような症状があるときに、そこにアルコールを飲むことによって、その症状が悪化する可能性があるからです。

また、肌が弱いタイプの方は、刺激物をなるべく食べないという事についても、注意する必要があるかと思います。

hadacare

このあたりは、脱毛するからという理由での注意というよりは、日常生活の中で、きれいなお肌を保つ為の注意点として考えておくと良いかもしれません。

これは私の経験ですけども、脱毛した翌日等に、まだ肌がちょっとヒリヒリしているなあ…という時に、外で思いきり辛いカレーを食べた後に、その後汗が出てきて、その汗がしみたのか、そこから肌のコンディションかなり悪化してしまったという事がありました。

このあたりの食べ物について、エステサロンや美容外科での脱毛の注意点としては、あまり言われていないところですけども、ごく普通に肌コンディションの意地という事を考えた場合に、悪影響になりそうなものは、全て意識的に避けるようにしておくのが無難です。

脱毛しているときにお肌のコンディションを一度崩してしまうと、それを長く引きずってしまうような事も多いですから、そのあたりは慎重になって、少なくとも脱毛する前後2日間ぐらいは、特に注意するようにしましょう。

Copyright(c) 2011 【イーモリジュ】剛毛も脱毛できる?男のイーモリジュ脱毛体験記 All Rights Reserved.
家庭用脱毛器イーモリジュでの実際の脱毛効果はどうなのか?という事について、管理人自らが使用感をレビュー。
女性だけではなく、メンズにも効果が高いと人気の脱毛機器の実力の程を、体験レビュー形式でお伝えします。
これからイーモリジュを通販で購入しようと、クチコミ(口コミ)をチェックしている方、感想が知りたい方には、
きっと役に立つ実体験の情報だと思います。ホームエステ機器で永久脱毛ができるのか!? >> 脱毛体験記はこちら